パズドラ

この記事は2分で読めます

image

面白いですよね(^^)

自分もちょこちょこやってますが、何故か飽きないんですよね。

 

今や、世界で3000万ダウンロードとか、

モンスターアプリに化けなっちゃったりしてますが(^^;

 

同じ色のドロップを揃えるだけで爽快にコンボが出来るという極めてシンプルなシステムと、

登場モンスターのビジュアルの良さがここまでのブームを作り出したのでしょう。

 

ちなみに自分は配信が始まってから2ヶ月後ぐらいにやり始めましたが、

きっかけは、曲を作った人が自分の好きな作曲家だったからという

おそらく少数派になる理由でした(笑)

 

 

自分がサラリーマンしてた時、

まわりの20代、30代の男性社員は、ほぼみんなパズドラをやっていて、

毎日パズドラ話で異様な盛り上がりをみせていました。

 

仕事しながらダンジョン攻略話、

休憩、昼休みはもちろん1分でも長くプレイ、

(たまに仕事中でもやってたり・・・)

パズドラ仲間が集まれば、

いくら課金した?

ガチャを何回まわして何が出た? の報告会・・・などなど、

生活はパズドラありきで成り立っているという感じでした。

(仕事それでいいのか?というツッコミはどこかに行きました)

 

中には、魔法石(課金アイテム)は常に数百個なければ落ち着かず、

1日15.16時間やっている(完全に仕事に侵食)という強者も(^^;

(ちなみに魔法石100個で約6000円)

 

社会に出て、まだ数年のペーペーなら、

給料はせいぜい10数万程度だと思いますが、

そのほとんどをつぎ込み、寝る間を惜しんでやってるんだろうな

と思います。

 

基本的に、

学生は時間があってもお金がない、

社会人は(学生よりも)お金があっても時間がない

 

そんな、もどかしい思いはサラリーマンなら誰しもあると思いますし、

疲れて帰ってきて、ご飯食べて、風呂入って、寝る

という生活が当たり前になってくると、

気力もどこかで忘れてきてしまいます。

 

「社会人にもなって、そんなことにお金をつぎ込むとか、社会人としてどうなんだ!?」

と言う人もいると思いますが、

 

社会で揉まれて気持ちがスれて、

夢中になれるものがなくなった人よりは全然良いと思います。

 

むしろ、そんな個人単位でもお金を使ってくれれば、

少しでも経済は回るかもしれませんし。

 

ただ、給料も時間もほとんどパズドラに消えてしまって

ちょっともったいない気がするので、

どうせなら起業して稼いで自由になってからなら

死ぬほどやれていいのになあ・・・

 

とまあ、そんなことを

今になってつぶやいてみました(笑)

 

<PS>

パズドラのパクリアプリまとめ、なるNAVERまとめがありました。

http://matome.naver.jp/odai/2136065116872057901

まとめられるほどパズドラはパクられまくってるんですね(^^;

 

でもパクればパクるほど

本家パズドラの株が上がるので、

結局ガンホーの収益拡大に一役買ってることになるんですが、

もしかしたら、そこを見越して放置してるのかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ojisan_shock
  2. zutuu
  3. dream009
  4. 07
  5. lgi01a201309231600
  6. KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

おきてがみ

ブログランキング参加してます!

ポチッとワンクリックお願いします!

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。